1. CINEMORE(シネモア)
  2. NEWS/特集
  3. もはや映画会社!?Netflixが送り出すコンテンツ群の圧倒的なクオリティ【Netflixオリジナル作品祭レポート】
もはや映画会社!?Netflixが送り出すコンテンツ群の圧倒的なクオリティ【Netflixオリジナル作品祭レポート】

もはや映画会社!?Netflixが送り出すコンテンツ群の圧倒的なクオリティ【Netflixオリジナル作品祭レポート】


豪華すぎる!最新作ラインナップ



『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3

スティーブン・スピルバーグ、スティーヴン・キングなど80年代愛に溢れた、大人気シリーズの第3弾!

2019年7月4日配信スタート



『アイリッシュマン』

マーティン・スコセッシ監督、ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシ、ハーヴェイ・カイテル出演の犯罪映画。実在の凄腕ヒットマン、フランク "The Irishman"・シーランの半生を描く。

2019年秋配信



『ザ・ランドロマット -パナマ文書流出-』

スティーブン・ソダーバーグ監督、メリル・ストリープ、ゲイリー・オールドマン、アントニオ・バンデラス、ジェフリー・ライト出演。実際に起きたパナマ文書流出事件をベースに描く。

2019年配信予定



『6アンダーグラウンド』

マイケル・ベイ監督、出演ライアン・レイノルズ。脚本には『デッド・プール』シリーズのレット・リースを迎えた、破壊王ベイのアクション超大作。

2019年配信予定



『ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス』

パペット作家の巨匠、ジム・ヘンソンとフランク・オズが手がけたファンタジー映画の金字塔『ダーククリスタル』(82)がNetflixオリジナルシリーズとして蘇る!

2019年8月30日配信スタート



『愛なき森で叫べ』

園子温監督、椎名桔平、満島真之介、日南響子、鎌滝えり、真飛聖、でんでん出演。実際の猟奇殺人事件にインスパイアされた実録犯罪映画。内容はまさにベストオブ園子温で、園子温監督の集大成になっているとのこと。期待大!


2019年秋配信



『全裸監督』

武正晴総監督、山田孝之、満島真之介、玉山鉄二、森田望智出演。伝説のAV監督にして業界の風雲児、村西とおるの自伝「全裸監督」を映像化!80年代の熱狂と狂騒を描いた本格エンタテインメント!

2019年8月8日配信スタート



『FOLLOWERS』

蜷川実花監督、中谷美紀、池田エライザ、夏木マリ、板谷由夏、コムアイ、中島美嘉、金子ノブアキ、上杉柊平、ゆうたろう出演。蜷川実花監督が長年温め続けてきた企画を実現した完全オリジナルドラマ。


2020年初頭配信予定



 他にも『呪怨』最新作や、クリス・ヘムズワース主演のアクション大作など、豪華で魅力的なランナップが目白押しだ。


 個人的に一番期待しているのは、ズバリ『全裸監督』。80年代の熱狂と狂騒を再現したそのエネルギーが、予告編からガンガン伝わってきた。予告で流れたペット・ショップ・ボーイズの「Opportunities」もツボだった(笑)。武総監督曰く、とにかく時間と予算をかけてかなりこだわって作ったとのこと。冒頭にも触れた制作環境の違いが、確実に画面に現れていたように思う。


 世界の映画界だけでなく日本映画界までも、その革命の渦に巻き込んでいるNetflix。今後はどんな作品を私たちに見せてくるのだろうか。期待したいところだ。



最新のNetflix作品は こちらから




取材・文: CINEMORE編集部 F

CINEMOREの編集部員兼ライター。映画のめざめは『グーニーズ』と『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』。最近のお気に入りは、黒澤明や小津安二郎など4Kデジタルリマスターのクラシック作品。

PAGES

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

  1. CINEMORE(シネモア)
  2. NEWS/特集
  3. もはや映画会社!?Netflixが送り出すコンテンツ群の圧倒的なクオリティ【Netflixオリジナル作品祭レポート】