1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. The Beguiled/ビガイルド欲望のめざめ
  4. 画面アスペクト比1.66:1がもたらす心理模様『The Beguiled / ビガイルド 欲望のめざめ』
画面アスペクト比1.66:1がもたらす心理模様『The Beguiled / ビガイルド 欲望のめざめ』

画面アスペクト比1.66:1がもたらす心理模様『The Beguiled / ビガイルド 欲望のめざめ』


画面アスペクト比1.66:1が採用された理由とは?



 「視覚的に美しく、繊細なもの」を具現化するにあたって、今回初めてソフィアとタッグを組む撮影監督は、フィリップ・ル・スール。『グランド・マスター』でアカデミー賞候補入りした経歴を持つ彼が本作で果たした役割は大きい。ル・スールは撮影の1年以上前からリサーチを開始し、ソフィアの望む映像の質感、触感をいかに具現化すべきかを地道に追い求めてきた。重要なのは、女性たちの衣服などに代表されるパステルカラーと、南部の日差しがもたらす深い陰影、そして人の肌の色を、いずれも克明に写し取ることができること。これらを納得できるレベルで表現するためにも、ソフィアとル・スールはヴィンテージのレンズを用いて、フィルム撮影を敢行することを決意する。


 その結果、兵士がベッドに横たわる一室は、同じ部屋でありながら陽の光によって刻一刻と印象が変わる特殊な空間となった。窓から入り込む自然光の強弱によっておおよその時間帯が推測でき、また影の形も時と共に変容を遂げていく。夜になると今度はキャンドルが薄明かりを灯し、ほのかに浮かび上がった表情が昼間とはまたガラリと異なった内面をのぞかせもする。


 さらにはソフィアとル・スールがヨーロッパビスタとも呼ばれる画面アスペクト比「1.66:1」を採用したのも、本作の世界観を決定づける要となった。これまでソフィアが手がける劇場長編作品はどれもアメリカンビスタと呼ばれる1.85:1が用いられてきたが、本作はこれよりも横幅が狭まっていることになる。




 ではこの効果はどのような点に見て取れるのだろうか。序盤はかなり意図的に光が多めに盛り込まれるため、おとぎ話のような柔らかい感触を受けるものの、物語の進展とともに1.66:1は、この映画に独特の「息苦しさ」と「閉所感覚」をもたらし始める。兵士の部屋は時に監獄のように映り、さらに兵士の部屋の真横から上階へと伸びる「階段」もまた、ここではまるで切り立った崖のように、不気味な存在に見えてくるではないか。思えば「階段」は、ソフィア作品でいつも象徴的に映し出されてきた要素の一つ。果たしてこの『ビガイルド』でどのような役割を果たすのか、心して見届けてほしいところだ。


 さらにル・スールは、「登場人物たちのボディランゲージがよく見えるようにこのアスペクト比を用いた」とも語っている。

 参照)https://www.kodak.com/US/es/motion/Blog/Blog_Post/?contentId=4295002212


 例えば、通常のワイドなサイズだと、人物の身体や細やかな身のこなしを一つのフレームにおさめるには、その分だけ横幅を広く確保しなければならない。これに比べて、幅が狭いこちらの1.66:1を用いると、余分な横幅を取ることなく登場人物の姿を画面の中にタイトに捉え、表情のみならず身振りや手振りをも、はっきりとした大きさで写し取ることが可能となる。


 慎ましい生活の中、彼らが発する言葉は少ない。その分、心象を理解する上では登場人物の表情やちょっとした身振りへの注目が欠かせないものとなる。このアスペクト比はまさしく、登場人物たちの胸の内を私たちへ的確に伝える「窓」となりえているのかもしれない。


 このようなアスペクト比にこだわった作品としては、近年ではグザヴィエ・ドランの『Mommy』が1:1を採用し、中盤、ふと主人公の心に晴れ間が差す場面においてグッとワイドに広がっていく演出で観客を驚かせた。さらにソフィアとも親交のあるウェス・アンダーソン監督の『グランド・ブダペスト・ホテル』では、ストーリーが展開する3つの年代に合わせて3つのアスペクト比を使い分けていたのも記憶に新しいところ。『ビガイルド』の1.66:1もこれらと並び、鮮烈な印象をもたらす映画体験として語り継がれていくのではないだろうか。



PAGES

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

おすすめの
関連映画

新着うんちく

NEWS / 特集

人気うんちく

上映中のおすすめ作品

  1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. The Beguiled/ビガイルド欲望のめざめ
  4. 画面アスペクト比1.66:1がもたらす心理模様『The Beguiled / ビガイルド 欲望のめざめ』