1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. エイリアン2
  4. これがジェームズ・キャメロンだ!『エイリアン2』に見るキャメロンワールドの片鱗の数々
これがジェームズ・キャメロンだ!『エイリアン2』に見るキャメロンワールドの片鱗の数々

これがジェームズ・キャメロンだ!『エイリアン2』に見るキャメロンワールドの片鱗の数々


貫き通す自分のビジョン



 こうして振り返ると『エイリアン2』でキャメロンは、自分のやりたいことを明確に表現しているようだ。その後ヒットメーカーとして、比較的自分の好きなように作ることが出来たと思われる『ターミネーター2』や『アバター』でも同じビジョンを踏襲していることを鑑みれば、まさにそれが紛れもなく「キャメロンの世界」であると言っても差し支えないだろう。


 『エイリアン2』撮影時、キャメロンはまだ監督2作目※で若干31歳だった(※『殺人魚フライングキラー』を除く)。にもかかわらず、ここまで自分のビジョンを明確に、しかもこれだけの大作映画で反映させるのは並大抵の意志では出来ないだろう。




 ちなみに、本作の宇宙船のデザインには『 ブレードランナー』などで有名なシド・ミードが関わっているのだが、実際に出来上がった宇宙船のデザインは、キャメロン自身のラフがベースになっている。シド・ミードの綺麗すぎるデザインがキャメロンの想像するビジョンに合わなかったとのこと。また、エイリアンのクリーチャーデザイナーであるH・R・ギーガーは『エイリアン2』のスタッフとして呼ばれることはなかった。「ビジュアル的な主導権を握られてしまうのを恐れてしまった」と後にキャメロンは語っている。(エイリアンクイーンをデザインしたのは、キャメロンと視覚効果のスタン・ウィンストン。)相手が著名なデザイナーであろうと誰だろうと、とにかくキャメロンは自分のビジョンを表現することに固執してきたのである。


 『 2001年宇宙の旅』のスタンリー・キューブリック、『 エイリアン』『ブレードランナー』のリドリー・スコットなど、どれだけ時間が経っても、驚異的なクオリティで見るものを圧倒し続けるSF作品は、確固たる自分の世界を持つ監督によって手がけられている。『エイリアン2』のジェームズ・キャメロンもまた、明確なビジョンを持って自分の世界を表現し、SF映画の歴史に刻まれる傑作を生み出したのだ。


 『エイリアン2』は世界で爆発的な大ヒットとなり、アカデミー賞2部門受賞(音響効果編集賞/特殊効果賞)の快挙まで果たした。この後キャメロンは、一気に巨匠への階段を駆け登っていくことになるのである。



参考)

『エイリアン2』ブルーレイ、スタッフとキャストによる音声解説

ジェームズ・キャメロン 世界の終わりから未来を見つめる男」レベッカ・キーガン=著 吉田俊太郎=訳 フィルムアート社



文:CINEMORE編集部 F

CINEMOREの編集部員兼ライター。映画のめざめは『グーニーズ』と『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』。最近のお気に入りは、黒澤明や小津安二郎など4Kデジタルリマスターのクラシック作品。



今すぐ観る


作品情報を見る



『エイリアン2』フォックス・スーパープライス・ブルーレイ

2012年07月18日発売(発売中) 希望小売価格 ¥2,381+税 

(C)2012 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved. 

PAGES

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

新着うんちく

NEWS / 特集

人気うんちく

上映中のおすすめ作品

  1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. エイリアン2
  4. これがジェームズ・キャメロンだ!『エイリアン2』に見るキャメロンワールドの片鱗の数々