1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. パーフェクト・ワールド
  4. 『パーフェクト・ワールド』ケヴィン・コスナーとクリント・イーストウッド、師弟関係を構築できなかったふたりの確執
『パーフェクト・ワールド』ケヴィン・コスナーとクリント・イーストウッド、師弟関係を構築できなかったふたりの確執

© 1993 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

『パーフェクト・ワールド』ケヴィン・コスナーとクリント・イーストウッド、師弟関係を構築できなかったふたりの確執

PAGES


Index


ケヴィン・コスナーとクリント・イーストウッド夢の共演



 『ダンス・ウィズ・ウルブズ』(90)と『許されざる者』(92)。この2本は、西部劇というジャンルが廃れた時代に製作され、アカデミー賞では作品賞に輝いたという共通点がある。しかも、監督したのは俳優で、その俳優が主演もしているという点でも似ている。作品同士の概要が、相似形を成しているのだ。


 さらに、もうひとつの共通点として挙げられるのが、ケネディ大統領暗殺事件をモチーフにした1990年代の作品に、ふたりが主演しているという点。『ダンス・ウィズ・ウルブズ』を監督・主演したケヴィン・コスナーは、暗殺事件の捜査を描いた『JFK』(91)で、『許されざる者』を監督・主演したクリント・イーストウッドは、暗殺事件で大統領を守れなかった男を描いた『ザ・シークレット・サービス』(93)で、それぞれ主人公を演じているのだ。



 公開当時、俳優人生で上昇気流に乗っていたふたりが、初共演を果たした映画『パーフェクト・ワールド』(93)。その舞台は、奇しくもケネディ大統領が暗殺された1963年のテキサスだった。そして、この映画が公開された1993年は、事件から30年が経過した節目の年でもあった。劇中では、捜査で使う移動トレーラーについて「ケネディ大統領のダラス・パレードに、こいつも参加する」との説明がある。また、映画の冒頭では、ハロウィーンが舞台だとも描かれている。つまり、物語の始まりは10月31日なのだということがわかる。ジョン・F・ケネディは11月22日に狙撃されることになるので、『パーフェクト・ワールド』は暗殺直前のアメリカ・テキサス州が舞台になっているというわけなのだ。


 1960年代にスターとなったクリント・イーストウッドと、1980年代にスターとなったケヴィン・コスナー。奇遇な共通点を持つふたりが『パーフェクト・ワールド』で共演したことは、公開当時のチラシに<ハリウッドの夢が実現>とまで謳われていた。そして多くの映画ファンは、ふたりが師弟関係を結ぶことを夢想した。だが、イーストウッドとコスナーのフィルモグラフィが、その後交わることはなかったのである(2021年現在)。




PAGES

この記事をシェア

メールマガジン登録
counter
  1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. パーフェクト・ワールド
  4. 『パーフェクト・ワールド』ケヴィン・コスナーとクリント・イーストウッド、師弟関係を構築できなかったふたりの確執