1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2
  4. 『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』ロバートゼメキスが「チキン!」に込めた自戒の念とは
『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』ロバートゼメキスが「チキン!」に込めた自戒の念とは

『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』ロバートゼメキスが「チキン!」に込めた自戒の念とは


チキン!



 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズは『バック・トゥ・ザ・フューチャーPart.3』で完結する。


 1885年で人生の伴侶を見つけたドクを残し、現在へ戻ったマーティはトヨタの4WDに乗ってジェニファーとキャンプへ出かける。途中、ニードルス(未来のマーティの上司)に「お前は臆病者(チキン)か!」と挑発されて公道レースをさせられそうになるが、とっさにレースを降り、未来世界で語られていた「ロールスロイスとの事故」を免れる。



(C) 1989 Universal Studios. All Rights Reserved.


 これが、シリーズ3部作の最後の出来事である。この後のドクとの邂逅で最後の出来事の意味「未来は常に白紙だ!」が語られる。


 ロバート・ゼメキス監督は、紆余曲折を経て苦労の末に出来上がったシリーズの最後の最後で、制作の経緯から出たメッセージを込める。


 「挑発には乗るもんじゃない」と。




文: 侍功夫

本業デザイナー、兼業映画ライター。日本でのインド映画高揚に尽力中。



今すぐ観る 


作品情報を見る





『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』

Blu-ray:1,886円+税/DVD:1,429円+税

発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

(C) 1989 Universal Studios. All Rights Reserved.

※2019年7月の情報です。 

PAGES

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

  1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2
  4. 『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』ロバートゼメキスが「チキン!」に込めた自戒の念とは