1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. ゴーン・ガール
  4. 『ゴーン・ガール』円満な結婚生活を営むための指南ムービー(サイコ・サスペンス風味)※注!ネタバレ含みます。
『ゴーン・ガール』円満な結婚生活を営むための指南ムービー(サイコ・サスペンス風味)※注!ネタバレ含みます。

(C)2017 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

『ゴーン・ガール』円満な結婚生活を営むための指南ムービー(サイコ・サスペンス風味)※注!ネタバレ含みます。

PAGES


「人生ゲーム」「ドミニオン」…ボードゲームが意味するものとは



 エイミーは、人気児童文学「アメイジング・エイミー」のモデルだった。物心ついたときから、“完全無欠の完璧少女”を演じ続けてきた。相手が求める理想の人間を演じること、それが何よりも重要なことだったのである。それは結婚生活でも同様。


 エイミーがニックを陥れる計画を立てた理由は、彼が“理想の夫”を演じることを放棄し、“素の自分、本当の自分”に戻ろうとしたから(ニックは離婚を切り出そうとしていた)。そして彼女がニックの元に戻ったのは、彼が“理想の夫”としてエイミーの無事を訴えたからだ。もちろんニックにとってそれは本心ではなく、あくまでテレビ用のパフォーマンスだったのだが。


 エイミーには、「本心」か「単なるパフォーマンス」かは問題ではなく、“理想の夫”を演じたことが重要だったのである。



(C)2017 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.


 それを象徴するかのように、この映画には、多種多様なボードゲームが登場する。バーでニックが妹マーゴとプレイしているのは「人生ゲーム」、薪小屋に置かれているのは「ドミニオン」と「レース・フォー・ザ・ギャラクシー」。


 「人生ゲーム」は、プレイヤーがルーレットを回して人生の重要な選択を行うゲームで、「ドミニオン」は中世欧州の小王の領主となって、領土を拡張していくゲーム。「レース・フォー・ザ・ギャラクシー」は、宇宙を舞台に強大な銀河帝国を育てていくゲームだ。


 つまり、自分ではない“別の誰か”を演じることに、ニックたちは夢中になっている。結婚生活もボードゲームも、成功のコツは与えられた役割を演じきることなのだ。


 繰り返すが、『ゴーン・ガール』は極めて実用的な「円満な結婚生活を営むための指南ムービー」である。まだ未婚の身である筆者としては、この教えを糧にして未来の結婚生活に活かす所存です。




文:竹島ルイ

ヒットガールに蹴られたい、ポップカルチャー系ライター。WEBマガジン「POP MASTER」主宰。



今すぐ観る


作品情報を見る




『ゴーン・ガール』

ブルーレイ発売中 ¥1,905+税

発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン 

(C)2017 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

PAGES

この記事をシェア

  1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. ゴーン・ガール
  4. 『ゴーン・ガール』円満な結婚生活を営むための指南ムービー(サイコ・サスペンス風味)※注!ネタバレ含みます。