1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. ALI アリ
  4. 『ALI アリ』チャンプ / モハメド・アリを描きあげた、ウィル・スミス、マイケル・マン、エマニュエル・ルベツキという最強布陣
『ALI アリ』チャンプ / モハメド・アリを描きあげた、ウィル・スミス、マイケル・マン、エマニュエル・ルベツキという最強布陣

『ALI アリ』チャンプ / モハメド・アリを描きあげた、ウィル・スミス、マイケル・マン、エマニュエル・ルベツキという最強布陣

Index


泣き虫小僧が愛されチャンプに



 「チャンプ」。映画『ALI アリ』(01)の中で、モハメド・アリが群衆にそう呼ばれている。もちろんこれは「チャンピオン」の略で、より親しみを込めた呼び方だ。モハメド・アリは多くの人々から愛されていた。


 後に「モハメド・アリ」と改名するカシアス・クレイは1942年生まれ。12歳の頃に自転車を盗まれ泣いていたところ、「自分で自転車を取り返せ」と警察官からボクシングを教わることとなる。その後めきめきと頭角を表し、18歳のときには、ローマ・オリンピックでライトヘビー級の金メダルを獲得した。しかし母国への凱旋後、人種差別を受けて傷つき、金メダルを故郷の川に投げ捨てたという。


 プロ転向後は19戦全て負け知らず。1964年2月25日に行われる20戦目になる試合は、チャンピオンであるソニー・リストンとのベルトを懸けた戦いだった…。本作はこの20戦目の直前から幕を開ける。



 冒頭では、R&Bシンガーのサム・クックが歌を歌い、女性たちが黄色い歓声を上げている。サム・クックは、モハメド・アリとプライベートでも非常に仲が良かった友人であり、本作で描かれた60年代を演出するのに相応しい、時代を代表するシンガーである。劇中で使われている「ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム」は、アフリカ系アメリカ人の権利獲得のために戦っている、モハメド・アリのような人々に捧げた、公民権運動のアンセム(教会音楽)だ。作詞・作曲は、サム・クックであるが、劇中ではアル・グリーンが歌っている。なお、サム・クックは、モハメド・アリの20戦目の試合が行われた1964年に33歳の若さで逝去している。



PAGES

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

counter
  1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. ALI アリ
  4. 『ALI アリ』チャンプ / モハメド・アリを描きあげた、ウィル・スミス、マイケル・マン、エマニュエル・ルベツキという最強布陣