1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. The Beguiled/ビガイルド欲望のめざめ
  4. 『The Beguiled / ビガイルド 欲望のめざめ』ソフィア・コッポラに着想を与えたイーストウッド主演映画とは?※注!ネタバレ含みます。
『The Beguiled / ビガイルド 欲望のめざめ』ソフィア・コッポラに着想を与えたイーストウッド主演映画とは?※注!ネタバレ含みます。

『The Beguiled / ビガイルド 欲望のめざめ』ソフィア・コッポラに着想を与えたイーストウッド主演映画とは?※注!ネタバレ含みます。


シーゲルとイーストウッド、師弟コンビの挑戦作



 ではそのソフィアに着想をもたらした『白い肌の異常な夜』とはどのような作品なのか。原作に目をつけたのはイーストウッド。それを師匠ともいうべきドン・シーゲル監督に紹介したところから全ては始まった。その時のことを彼はこう述べている。


 「ドン・シーゲルに、西部劇や冒険映画にはいつでも出られるが、このタイプの映画に出るチャンスは2度とないかもしれないと言われたんだ。質の高い、重要な作品だと思った」

(「クリント・イーストウッド ハリウッド最後の伝説」マーク・エリオット著・早川書房 2010年


 なるほど、当時のシーゲルとイーストウッドといえば、いわば「男性映画の象徴」。両者が常日頃からそのイメージをぶち破りたいと考えていたのは明らかだ。


 観客はさぞ驚いたことだろう。何しろこの映画のイーストウッドは不死身ではない。傷ついてベッドに横たわり、しかも女性たちを手玉に取ったつもりが翻弄されるという、これまでにない役柄なのである。また、ハードなアクションを封印したシーゲルにとっても、様々な年代の女性たちの感情を剥き出しにする新たな心理ドラマへの挑戦となった。興行的には振るわなかったが、しかし本作は今なお多くのファンに愛され、91年に亡くなったシーゲルのお気に入り作だったとも言われる。





PAGES

この記事をシェア

公式SNSをフォロー

  1. CINEMORE(シネモア)
  2. 映画
  3. The Beguiled/ビガイルド欲望のめざめ
  4. 『The Beguiled / ビガイルド 欲望のめざめ』ソフィア・コッポラに着想を与えたイーストウッド主演映画とは?※注!ネタバレ含みます。